ワイン輸送

ワインの美味しさをそのままリーファー輸送

 

次回発送予定は2014年3月中旬締め切り、2014年6月中旬配達予定です

umi

ワインにとって、最大の敵は温度です。日本に向かう船便では、赤道を二度も通過することをご存じですか?一般的に、赤道を通る際のコンテナ内の温度は60度にも上昇すると言われ、どんな素晴らしいワインでもその品質は著しく劣化してしまいます。トランスユーロでは、温度管理のできるリーファーコンテナを使って、お客様の大切なワインを搬送いたします。断熱したコンテナの中で、18度というワインにとって最適な定温で輸送するので、日本の食卓でもそのままおいしいワインをお楽しみいただけます。
コンテナ船の輸送ルートと、温度変化(ドライ、リーファー)対比グラフはこちら
●東京海上日動火災保険さんのコンテナ温度に関する記事はこちら

クール小荷物君

 

ワインの本数 料金 refer
温度調節可能なリーファーコンテナ
24本まで 800ユーロ
36本まで 900ユーロ
60本まで 1000ユーロ
120本まで 1100ユーロ

※約款、および料金詳細はこちらのPDFをご覧下さい。

※酒税は別途。750mlのワインに対し150円。日本で通関後に別途、実費精算をいただきます。

ワインの明細が必要になります。お店で購入時の明細がない場合は、ワイン明細書をご記入の上、お引き渡し下さい。
ワイン明細書のダウンロードはこちら(PDF)(XLS)

お得なワイン輸送オプション

 

写真 品名 用途 サイズ(mm) 容積重量 販売価格
Wine Carton 12 ワインカートン
(12 BOTTLES)
発泡スチロールで
落としても割れません!
410x460x340 10.7kg 20ユーロ
winecarton inside ワインカートン
(6 BOTTLES)
発泡スチロールで
落としても割れません!
410x340x235 5.5kg 15ユーロ
thermo traser 温度トレイサー 温度管理し輸送したい
ダンボール箱にいれると
自動的に1日1回、定時計測を開始。
60日間計測できます。
受け取った後に
パソコンへさせばデーターが
表示されます。
約 2cm 約 10g 100ユーロ
※尚、『当社の荷物は船倉につむから温度上昇も心配なし』と説明するような会社を利用せざるを得ない方には、データー提供を前提に無償貸し出し中。

低温保管やクール宅配便

 

温度18度・湿度60%のワインにやさしい環境で保管もOK
wine v4 料金 CoolHikyakubin
船積みするまでのパリでの保管Euro5/1箱/1ケ月毎
到着後、配達するまでの
横浜での保管
Yen200/1箱/1週間毎
クール宅配便でのお届けYen600/1箱

Eurocaveのワインセラー

eurocave

特別割引料金 -10% 引っ越し免税 -19.6%